三井住友(NL)カードをポイントサイト経由で作成

三井住友カード(NL)手続き

2024年からの新NISAに備えての準備をしています。新NISAの口座は、取扱銘柄数や手数料などから SBI証券 か 楽天証券 が良いらしいですが、SBI証券にしました。

SBI証券では 三井住友カードからのつみたて投資(クレカ積立)でVポイントが溜まるとのことです。早速、三井住友カードを作成します。

三井住友カードといっても何種類もあるのですが、いろいろ調べた結果、三井住友ナンバーレスカードが良いらしいですね。その中で、通常カード/ゴールドカード/プラチナPREFERREDカード のどれが良いかは、年会費やポイント還元率などの違いとか、利用金額をみて決める感じです。

実際のカードの作成は、三井住友カードの公式サイトでもよいですけど、ポイントサイトを経由するとお得です。ポイントサイトもいろいろあるようですけど、大手の2社ぐらいを比較すればよいでしょうか。

・一つ目  大手100ショップと提携!日々のお買物でプチ稼ぎ《ハピタス》
  ハピタスの会員数は430万人以上。
  お買い物やサービスの申し込みでポイントを貯めて、ポイントを現金やギフト券に交換できる。

・二つ目  賢くお小遣いを貯められるお得なサイトは『ちょびリッチ』
  ちょびリッチは400万人以上が利用する、ポイ活にピッタリのポイントサイト。
  ネットショッピングや各種サービスの申込みでポイントを貯められる。

いまなら、三井住友カード自体のキャンペーンと合わせて、ポイントサイトでも高いポイントが獲得できるのでお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました